最も効率の良い求人方法はどれか⁈それぞれの特徴を徹底的に暴く!

人材紹介会社とは

人材紹介会社とは、職業を紹介する民間の職業紹介業を指します。これは厚生労働省の許可を得ている必要があるので、それ以外の企業は違法となるので気を付けましょう。企業からの依頼を受けて、転職を希望する人とのマッチングを図るのです。また企業に紹介するだけでなく、求職者に最適な企業を斡旋することもあります。

こちらの料金制度は、成果報酬型である場合が多く、人材が採用された時に料金が発生します。相場としては、採用した人材の年収の2割から3割程度と考えて良さそうです。そのため、採用コストは他の求人方法よりも少し高いと感じる人もいるようです。

しかしメリットとしては、採用するまでのスピードが速まるため、人事の採用業務への負担が削減されます。応募書類の確認や面接、採用にかかる事務処理などを省くことが出来るため、手軽な求人方法とも言えるかもしれません。

人材紹介会社を活用することによって、採用するまでの負担を軽減することが出来ます。そのため、スピーディに人材を受け入れることが出来るでしょう。しかし、採用コストが高くなることや、自社の人事に関するノウハウが蓄積していかないため、人材紹介会社に頼りっきりということにもなりかねません。